料金一覧

 

 

新聞記者とテレビ局デスク合わせて21年余り、経験しました。

2013年春から「マスコミ登場の方法」を伝えています。

マスコミに対して一方的に押し出すのではなく、

マスコミが取材したくなるように「ニュースとして」伝える方法です。

受講者は、新聞やテレビ、雑誌などのマスメディアに多数、登場しています。

新聞記事に、テレビ放送で取り上げられるために、何をすべきか。

取材した立場から伝えています。

001-200

 

①マスコミ登場の考え方を話します

<主な講演内容>

・「マスコミに取材される方法」

・「SNS発信とマスコミ登場」

・「マスコミに採用されるプレスリリースの書き方」

・「自治体の広報力が問われる時代」

・「ブランディングできる会社」

・「記者が取材したくなる発信の方法」

 

 <講演料金>

お問い合わせください。「頑張る企業や団体」を応援します。

②あなたに合ったマスコミ登場を考えます

<個人事業者向けコンサルタント料金>

1対1の対面式でPR戦略を立てます。

どんな道筋を立ててマスコミ登場するべきかを伝えます。

お問い合わせください。

 

<中小企業向けコンサルタント料金>

経営者だけでなく社員全員が「広報担当」という意識が最も望ましいです。

マスコミ取材への意識を変え、企業のブランディングを目指しましょう。

お問い合わせください。

 

③貴社とPRコンサルティング契約。

<貴社のPRを定期サポート>

①毎月1回、3時間のコンサルティングを行います。

②マスコミ対策を即断するため、電話で解決案をサポートします。

③メール相談を随時、受け付けます。

④料金は1カ月28,000円(消費税込)。

⑤3カ月契約。自動更新。

※契約を結んだ企業のプレスリリース制作は随時、30%割引で承ります。

※1業種1社の専属契約です。先契約の同業種があれば申し込めません。

 

④あなたに代わってプレスリリースを制作。

<プレスリリース制作の種類>

①1枚形式で地元のマスコミに発信

②複数枚形式で東京も含めたマスコミに発信

 

<1枚形式のプレスリリース>

・PRしたい内容をヒアリングします

・すぐにPRできるかどうかを判断します

・すぐにPRできない場合⇒仕掛けを提案

・仕掛けが実ったらA4版でプレスリリースを制作

・データを貴社にメール添付します

・記者クラブで配布します

制作料金はお問い合わせください。

 

<複数枚形式のプレスリース>

・全国が対象のPRに適しています

・依頼会社を訪問(遠隔地は要相談)

・取材兼聞き取り、撮影

・初稿から完成稿まで、やり取りがあります

・東京を含めた関係マスコミ各社に発送(当社で行います)

・掲載報告書を依頼会社に送付

制作料金はお問い合わせください。

 

元新聞記者、テレビ局デスク メディアコンサルタント・荒川岳志

お問い合わせ

Copyright© 2014-2017 メディアコンサルタント 荒川岳志 All Rights Reserved.